夏コミレポート 新刊出来感想

あっという間に一週間経ってしまった…(;´∀`)

今回お世話になった印刷所は「マツモトコミックサービス」という福岡の印刷所さんです。
卒業アルバムとかを手掛けている一般の印刷所さんが同人部門を立ち上げたかたちです。
立ち上げでまだ半年経ってない状態でのコミケ参戦!さすがに自分も当初は不安でしたw

●選んだ理由
通常〆切が8月8日までOKという、他の印刷所ではまさに
極道入稿上等!な〆切設定が一番の理由ですね。会員になるだけで自動的に更に10%割引です。
あとサイトの見やすさと説明文の分かりやすさ、セットのシンプルさと入稿フォーマット
及びFTP入稿の分かりやすさですね。

元々はいつも通りねこのしっぽさんを予定してましたが〆切早くて間に合わず、
次はリピーター〆切のある栄光印刷さんにシフトしようとしましたがここの4日〆切にも間に合わず…
もう夏コミ新刊は無理なのか?といったときマツモトさんを見つけました(^_^;)

●入稿作業は?
すべてのページデータを圧縮して送るのは少々めんどくさいですが
(ねこしぽは1ページごとに送れるので差し替えが簡単)
発注書などもオンライン入稿の場合はフォーム側ですべて事足りるので書かずに済みますし
何より分納指示もフォーム上で行え、しかも主要同人書店の送り先住所はすでにインプット済みという
入れたりつくせり設定でした。

原稿フォーマットも基本コミスタのトンボでおkだと思いますが
念のためマツモトさんのトンボを入れておきました。
とりあえず入稿作業自体はスムーズに行きましたが…一点。

入稿方法を選ぶボタンがあるのですが、それは各入稿方法説明のリンク先の一番下にあるので
すぐに気が付かなかったわけですねー。
そもそもFTP入稿のアカウントをこちらが申請した時点でもうFTPで入稿するよーって意思は
無効に伝わったものだと思ってましたから…

でも実際は入稿前にそのボタンを押さなければならなかったわけです。
で、自分なんとFTP入稿後にそれに気がついてその時押しちゃったのですよ。
そしたらなんと、先ほど上げた入稿データがFTP鯖から消えているじゃあーりませんか!?(;´∀`)
〆切までもう一時間切っていたので急いでうpし直しました。
うp後に鯖再読込しても今度は消えていなかったのでセーフ…
さっきのはボタン押したことによってリセットされたとかなのかな…?
あと入稿後に一切連絡がなかったのは少々不安でした。
(ねこしぽは「データチェック完了しました、今から印刷作業に入ります」といった経過メールをくれます)

●印刷スピードは?
私の申し込んだタイミングでは、書店などへの最速納期は14日設定でした。
しかし14日に秋葉原のとらのあな、メロンブックスではすでに私の新刊が売られていたため
実際にはその2~3日前には届いていたものと思われます。
(繁盛期なためその日にTRCに届いた新刊がその日に秋葉に並ぶとは考えにくい)
なので印刷スピードはかなりのものでしょうね。

●発送は?
コミケに届いた段ボール箱はかなり丈夫な部類かと思います。
あと梱包は丁寧過ぎるくらいでした。なんと20部ずつまとめて油紙で梱包してあるのですw
他の印刷所さんですと紙テープでグルリとかが多いのですが
ここまで丁寧に梱包してくれると本が傷みにくくていいなぁと感謝ですね。

発送料は…高いです(^_^;)
一か所につき3000円は少々…でもセットに含まれる送料無料分とか利用すればなんとか…?
ただ部数そう刷らないけど搬入先が多いサークルさんには厳しいでしょうね。

●肝心の本の印刷具合は?
はい、まずは表紙から。表紙は今回グレスケでしたのでカラーの評価はできません。
でもグレスケ表紙としては問題ない刷り具合だと思います。
ただ自分のミスとして、今回ミニッツGA 130kg [ しろねず ]という表紙用紙を選んだのですが
最初どんな紙かわからずググってみたのですね。そしたら手触りとかいい感じそうでしたのでこれにしました。
しかし…いろの「しろねず」についてはググり先ではかなり白っぽい灰色だったのですが
マツモトさんのではそのまま灰色って感じで…ようは表紙がず~んと暗いイメージになってしましました(;´∀`)
まぁこれは自分のミスですのでハイ。でもコミケの箱に入稿マニュアルありましたので今後は色参考できます。

次に本文…こちらは正直「濃すぎ」な出来具合でした…
ねこのしっぽさんと刷りあがりを比べてあきらかに濃い(当然同じグレスケ%での比較)
あとグラデやもわもわ模様などがほぼ潰れた状態です。

ペン先の細ーい箇所はかすれることなくほぼ細いままに印刷されているので印刷精度は良いようなのですが
要はインクが濃いのでしょうね。なのでグラデやもわもわ、線の太い箇所などはよりベッタリした
感じになっちゃうんでしょうね、あくまで予測ですが…
本文がもう少しインク抑え目にしてシャープさを表現できていれば100点でした。

●総評は?
とにかく今回お世話になった分でいえば、本文のべったりと送料高ーを除けばほぼ完璧!

しかし今後も今回のようなギリギリ〆切が維持できるかと言えば難しいでしょうね。
かつてのねこのしっぽも締切結構遅めでしたが、人気が出てきて入稿が増えるに従って〆切が早まってきました。
あと福岡という地理からも関東圏のオンリーに直接搬入は難しい…宅配搬入になるとそれだけ早めに入稿しなければ
ならないのでそれなら直接搬入してくれる印刷所に…となってしまいます。

ただサイトの見やすさは私が知っている中でも断トツだと思いますので、つまりはお客さんのことは
しっかりと考えているということで信頼面での評価は高いでしょう。
長々と書きましたがこんなとこかな?自分は良い印刷所さんだとは思いますのであとは各自で判断を。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする