まどマギオンリー参加報告

3/6(日)に京都はみやこめっせで催されたまどか☆マギカオンリー即売会
「もう何も怖くない22 in 京都みやこめっせ」にサークル参加してきました。
当日うちのスペースまで御足労頂きました方々ありがとうございました!m(_ _)m

当日は描き下しイラストも完成せず、結局杏さや本の既刊のみ持参で新しい物はなにもなし。
当然頒布も振るわず、一日のんびりとスケブを描いて過ごしておりました…(^_^;
やっぱ既刊だけだと寂しいものですやな、スペース来客的にも売り上げ的にも…’`,、(‘∀`) ‘`,、

スケブはさやかちゃんとほむらちゃん。それぞれHアリOKとのことでしたので、
さやかちゃんはおぱーい!ほむらちゃんもおぱー・・・よりもおしりかな?
ということでそれぞれこういうポーズにしました(^_^;
冬コミではスケブ描かなかったのでイベント会場でアナログ絵描いたの超久々でした、緊張!

京都みやこめっせは数年前に東方紅楼夢でのサークル参加で2回くらい行ったきりでしたので
ほんとに久々でしたが、いざたどり着いてみると結構覚えてるものだなーって感じでした。
例のでっかい鳥居とか、手前にある公園とか美術館とか、3Fまで一気に上がるエスカレーターとか、
あとみやこめっせの近くにあるあの瓦屋根のセブンイレブンもそのままでしたねー(・∀・;)

今回は東山の駅出てすぐの小さな川沿いの道を通ってみやこめっせまで往復しました。
(以前は道がまだ不慣れだったので大通り沿いに少々遠回りして)
小さな川でしたが、透明度がすごく高くてサラサラとした流れで綺麗でした!さすがは古都!
あとなんか川べりにシラサギっぽい鳥もいて雰囲気ありました(*´ω`*)

今回はあえて新幹線を使わずローカル線のみで往復しました。
名古屋~米原~山科~東山の経路です。JRだけで片道3590円。
名古屋と京都の地下鉄代を合わせて4000円ちょい。往復で一万円かからずですね。
新幹線だと1万円絶対オーバーですんで、まぁ金銭的には助かりました。
ただ時間的には片道3時間以上はかかるので…お金か時間かどちらを取るか、ですね(^_^;

ちなみに在来線の乗車券もクレカで買えますが、窓口でなく券売機でおkです。
普通の券売機でも新幹線用の券売機でもダメですが、みどりの券売機ってやつだとクレカおkです。
行きの時は名古屋駅ギリギリでしたのでみどりの券売機探すことが出来ず
普通の券売機で現金で買いましたが、帰りは山科のみどりの窓口コーナーにこれが置いてあったので
ささっとクレカで買うことが出来ましたw

米原での乗り換えも、行きは同じホームの反対側にぱっと移るだけでしたが
帰りは違うホームまで行かなければならず、在庫の入ったカラコロを持ち上げてホームの階段
駆け上がって、別のホームまでそこそこの距離移動してヘトヘトでした。
乗り換え時間が数分しかないので…それ逃したらけっこう待たないと名古屋行き来ないし(;´∀`)
足腰弱い人は乗り換え大変ですかもね…

でも往復で1万かからないくらいなら、関西方面のイベントにはもっと積極的に参加したいですね。
ただみやこめっせで開かれるオンリーをざっと調べてみましたが、当面は自分が出れそうな
ジャンルは見当たらなかったので残念…
でもインテックス大阪で5月末にまどマギオンリーあるみたいなので
それにはひょっとして参加するかもです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする