第十回博麗神社例大祭 お疲れ様でした!

例大祭10魔理沙パチュリー-p

例大祭参加者の皆様お疲れ様でした!
ウチにお立ち寄り下さった方々ありがとうございました!
m(_ _)m

新刊も多くの方に手に取って頂いて嬉しかったです。
ちなみに自分で新刊本文をチェックして気が付きましたが、
ラスト辺りの鏡のリレー部分の光の表現がちょっと白が薄くて
読者様には何やってるのか分かりづらかったかも?と反省…
「絵で何やってるか分かりにくかったけど、セリフで理解できたお!」ってのは
漫画描きとしてはちょっと恥なことかな~と…(;´∀`)
デジタル作画作業は原稿を一度プリントアウトして、モニタ以外でも
紙上でもちゃんと確認、これを怠ってはダメというですね(^_^;

上に掲載の真理パチュキマシ絵は、会場スペースで午後から販売した
色紙絵の下描き版です。実は前日からシコシコ描いておりまして、
家で間に合わなかったので更に新幹線の中でも描いておりまして、
更に会場着いてイベント開始してからもちまちま描き足しまして、
相方さんからは「もう午後だし持って帰ってヤフオクで出品した方が…」
とも言われましたが、せっかくここまで描いたのにもったいなくなって
「ではそれなりの金額付けてスペースで売りましょう、売れ残っても
持って帰って更に描き足してヤフオク行きで…」ということで、
午後1時半頃よりさり気なく売りに出しました(売値は伏せさせて下さい(^_^;)
その結果、販売開始後15分程で買っていかれた方が…う、売れた!(´;ω;`)
ただ反省点としましては、ほとんどの方に目に止まらない状態で
販売開始してしまったということですね。。
理想は朝一から展示して、「午後2時より販売します、欲しい人が複数の場合
じゃんけんしてもらいます」みたいな民主的な販売方法がベターだったかと思います。
すべて自分の計画性の無さが原因です。もうこんなことしませんので…反省。。
実際に販売した色紙絵は、上の下描きをシャーペンで綺麗にクリンナップして
更にちょっと文字とか影を足したっぽい感じです。鉛筆オンリー描き色紙です。
売れないと踏んでまして、持ち帰ること前提に考えてたのでデジカメ撮っておくの
忘れておりました。なので自分でも完成品の絵は記憶の中のみです…(・∀・;)

さて、次のイベント参加は受かれば夏コミ予定です。
ただし夏コミは「まどか☆マギカ」で申し込んでますので
東方の新刊が出る次のイベントは秋の紅楼夢でしょうかね…?

地元名古屋の東方オンリーにはなるべく参加していく意向でしたが
7月のアンダーグラウンドカーニバルは金銭的事情から参加申し込み
出来ませんでした…(´;ω;`)
8月末の東方絢文禄には出る予定ですので既刊等お求めの方はそこで…!

PICT0150aaa-s KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

さて…今回会場で残った本を家に送り返したダンボールが
届いたときこんな状態になってました。縦一片がビリビリっと御開帳…
(´;ω;`)

宅配業者から受け取って廊下に置くときには気が付かなかったんですよね。
夜になって売上と在庫数を精算しようとダンボールのガムテをカッターで
開封してるときに「あ、あれ!?」とようやく気がついたという…(;´∀`)

でもね、今回の件については宅配業者さんにクレームは言いませんです。
見ての通り、かなりくたびれたボロボロの箱を使ってしまった自己責任ですハイ。
このダンボールは去年の夏コミに印刷所から送られてきた箱を、
紅楼夢でまた既刊発送用として再利用し、更に今回の例大祭でも再利用したものです。
実は行きだけ使って、帰りの分は今回の新刊の新しいダンボールに詰めて送る
予定でしたが、新刊のダンボールが小さくひとつにまとめることが出来なかったため
このボロボロのダンボールをもう一度だけ利用しようとして…この悲劇です(´;ω;`)

写真をみても分かる通り、いくつかの本の角が折れてしまい売り物にならなく
なってしまいました。反対側には今回の新刊が詰まってましたので
被害をうけたのが少部数ずつ積んだ既刊だけというのはまだ助かった方でしょうかね…?
とりあえず次回はしっかりとした丈夫なダンボールを使用したいと思いますです。
運送用ダンボールは新し目のを使いましょう~!(・∀・;)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする